ポイント還元を元に自分にベストのカードを作る

クレジットカードは、年会費の有料、無料ではその優劣をつけることができません。
クレジットカードの使い方によって、最もお得なカードが変わってしまうからです。
ひと昔前は、年会費が有料のカードの方が付帯されているサービスやセキュリティ面なども優れていましたが、最近では、年会費無料のカードであっても、不満がでるような内容ではないため、年会費の有料と無料の間に明らかな溝は無くなりつつあります。
そこで多くの方が新たにクレジットカードを選ぶ基準として注目しているのが、ポイント還元率なのです。

最近では、以上に高いポイント還元率を誇るクレジットカードなども登場しておりますので、複数のクレカを使い分ける方も増えて来ております。
なぜ複数のクレカを使い分けることになるのかというと、カードごとにポイント還元率が高いサービスやお店が異なっているからです。
例えば、最近ポイ活中の方に人気があるJCB CARD WやJCB CARD W plus Lのクレジットカードは、Amazonでのお買い物に加え、スターバックスコーヒーやセブンイレブンなどでのポイント還元率が高いことで知られております。
もし、アナタがスターバックスコーヒーやセブンイレブンを利用する機会が多いのであれば、JCB CARD WやJCB CARD W plus Lがおすすめだということなのです。

https://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w.html